リビングで勉強、意外と効果的

リビングで勉強、意外と効果的

よく言われる、いいとされる勉強空間とは「リビング」です。この学習法を実行させようと、自分の子どもの勉強をリビングでさせる親は増えており、家の設計もそのようになってきています。では、なぜリビングでの勉強が学力アップに繋がるのでしょうか?

子どもは1人で部屋にいることが怖いと感じる子も多いです。1人だけの部屋で机に向かって勉強をする際、落ち着いてできるかというとそうではありません。怖くてやる気も起きなくなってしまいます。そこで、リビングだとどうでしょうか。親の声が聞こえ、テレビを観ている場合はその音も聞こえます。安心感が増し、そのほうが集中して落ち着けるということから、勉強も進むのだと思います。学習法としてはリビングで勉強というのは実に効果的です。

わからない部分があれば、すぐに親に聞くこともできます。
わからないことをわからないまま時間を置いてしまうと、なかなか理解できなくなってしまいます。
疑問はすぐに質問してその場で解決するというのは非常に大切なのです。

騒がしくて勉強が進むわけないと思ってしまうかもしれませんが、実はリビングでの勉強には絶大な効果があったのですね。子どもが何をしているのかをすぐに確認もできるので、親も安心ですね。

    Copyright(C) 自分に合った学習法を見つけよう! All Rights Reserved.