トイレに貼り紙、覚えられる?

トイレに貼り紙、覚えられる?

昔よくありませんでしたか?トイレに貼り紙を貼っておいて、トイレにいる間はそれを見て覚えるという学習法。これって実際本当に覚えられるのでしょうか?

これは、覚えられるものだと思います。というのも、覚えようと意識しなくても目に入ってくるわけです。それも、トイレは1日に数回行くのですから、そのたびに目にすることになります。覚えられるというよりは、覚えてしまうという表現の方が近いかもしれません。これを利用してお風呂などもいいですね。湯船に入っている間に単語帳を見るなんてのもいいでしょう。必ず防水対策をしてくださいね。トイレやお風呂、人がボーっとできる場所でもあります。そんなときに目に入るものはより吸収しやすくもなっていますから、何か覚えたいものがあったら試してみてください。

社会人もスキルアップのための試験もありますし、学生時代だけで勉強から解放されるわけではありません。勉強は癖をつけることが大切なのです。癖がついてしまえば、自然と勉強ができる体になります。日ごろの生活の中で何かを覚えるというのは大切です。

トイレとお風呂での覚えてしまうを利用して、覚えたいことがあればやってみましょう。
意外とスムーズに覚えられると思います。

    Copyright(C) 自分に合った学習法を見つけよう! All Rights Reserved.